神保町映画祭リターンズ

神保町映画祭リターンズ/『せんそうはしらない』作品 映画祭スタッフのレビュー

更新日:

こどもは純粋でまっすぐな視点をもっている。
その無垢な言葉に、大人たちはハッとさせられる。

主人公である6歳の少女が発する言葉もまた然り、彼女の世界には差別も偏見もない 。

親から子へと伝わっていく優しい言葉が
心地よい余韻を残してくれる多文化的哲学の香り漂うファンタジー作品

 

(レビュー担当:里)

 

5/18(金)~5/24(木)  「せんそうはしらない」 20分 監督:神保慶政

配信URL:http://www.nicovideo.jp/watch/1525683968
※期間以外は表示できませんのでご注意ください

<あらすじ>
ある夏の日、6歳の少女・咲菜は年上のムスリムの少年・アミンと共に小さな旅に出る。
道中の光景や人々との出会いを通じて、咲菜の心にある記憶が浮かび上がってくる。
地元ミュージシャン・飯田泰幸の柔らかいギターの音色、ジプシー音楽バンド・▲s(ピラミッドス)が奏でる不思議な旋律に包まれた、戦後70周年の夏の記録。

 

<キャスト>
大村 明華織
クレシ 明留
紀那 きりこ
沼波 大樹
岩崎 聡子
柏木 風太朗

 

<スタッフ>
監督・脚本:神保慶政
撮影:仁宮裕
音楽:飯田泰幸、▲s(ピラミッドス)
録音:小牧将人
照明:吉野竜平
プロデュース:シネマスコーレ

 

-神保町映画祭リターンズ

Copyright© 神保町映画祭 公式ウェブサイト , 2018 AllRights Reserved.