神保町映画祭リターンズ

神保町映画祭リターンズ/『遺言』映画祭スタッフのレビュー

投稿日:

未練タラタラの元カノが男を恨んで殺し、自分も後追い自殺をする…。
一見よくある怖い話と感じるかもしれない。
しかし、女性に合わせて物語が進んでいく中、後半で登場する謎の男の一言で、観客は初めてこの物語の異常さを感じる事ができるかもしれない。
愛から憎しみへの変化、人間の表と裏の恐怖…
しかし何と言っても、日に日に狂っていく女性の演技力がこの作品の1番の魅力であろう。”ビデオに記録をする”という構成と合わさって見ているこちらもあちらの世界に引き込まれていきそうになる。
(レビュー担当:すないむ)

 

8/17(金)~8/23(木) 「遺言」 13分 監督:米澤成美

<あらすじ>
2007年1人の女が自殺した、これはその女の死ぬまでの10日間を映し出したビデオレターである。
米澤成美 初監督作品

配信URL:http://www.nicovideo.jp/watch/1530797765
※期間以外は表示できませんのでご注意ください

 

<キャスト>
米澤成美 長野恵美 大久保卓洋

<スタッフ>
監督:米澤成美
カメラ:早藤一也
カメラ補助:遠西律子
メイク:土肥良成
協力:湯沢 勉、四谷三丁目劇場

 

-神保町映画祭リターンズ

Copyright© 神保町映画祭 公式ウェブサイト , 2018 AllRights Reserved.