神保町映画祭リターンズ

神保町映画祭リターンズ/『血飛沫く生命』映画祭スタッフのレビュー

投稿日:

自分が生きている世界は他人から見たらとんでもない世界なのかもしれない
しかしそれは第3者に言われて知る事ができる事実で、誰1人として自分自身では気付くことができないのである
図画工作部VSカッタークラブ
両者は第3者の存在しない狂気に満ちた世界に生きる人々の集まり、、
あなたはこの映画を俯瞰で見ることができるだろうか
肉骨を切る効果音が快感に感じ始めた時には、あなたは今いる世界とは違う世界に連れていかれているだろう

(レビュー担当:すないむ )

 

8/24(金)~8/30(木) 「血飛沫く生命」13分10秒  監督:平岩諒一

<あらすじ>
日本を支配する部活、カッタークラブ。
学校に存在する様々な部活、部員たちはカッタークラブの支配下に置かれてしまう。唯一、支配から逃れようと奮闘する図画工作部部員、里穂。
社会から非難される作品を作り続ける里穂が、最後の作品のテーマに選んだのはカッタークラブ。里穂は刃の出ないカッターを手に、狂人集団に立ち向かっていく。

配信URL:http://www.nicovideo.jp/watch/1533214929
※期間以外は表示できませんのでご注意ください

 

<キャスト> 和田みなみ 竹崎圭祐  菅原寛

<スタッフ>

監督・脚本 平岩諒一
助監督   菰田麟太郎
撮影    北川佑馬
証明    山中勇輝
録音    西山智宏
編集    飯塚耕一
制作    清家綾子
美術    岩崎美穂

-神保町映画祭リターンズ

Copyright© 神保町映画祭 公式ウェブサイト , 2018 AllRights Reserved.