神保町映画祭リターンズ 実績 新着情報

「東京神田ファンタスティック映画祭」司会決定!

更新日:

日頃より東京神田神保町映画祭を応援していただき誠にありがとうございます。
「東京神田ファンタスティック映画祭」の司会が決定しました。

式典を華やかに盛り上げてくださるのは、こちらのお二人です!

長谷川葉生(はせがわよう) 

【プロフィール】
栃木県出身。幼いころから絵を描くことを生きがいとし、群馬大学にて教育美術を学ぶ。在学中に演劇と出会い、卒業後に上京、演技の道を志す。舞台や映画に出演する傍ら、イラストも表現の出口として持ち続けている。
出演映画、MOOSIC LAB 2018 出品作品『書くが、まま』(監督:上村奈帆)が11月より新宿K's cinema、UPLINK渋谷にて公開予定。

【コメント】
東京神田ファンタスティック映画祭、開催おめでとうございます。
縁あって今回、こんな素敵な役目をいただいてしまい、今からワクワクと緊張でいっぱいです…!
参加される皆様や作品との出会いを楽しみにしております。

柴田千紘(しばた ちひろ)

【プロフィール】
「恋の渦」「しば田とながお」「リアル鬼ごっこ」 「カラダを売ったらサヨウナラ」など映画を中心に 出演。執筆活動も精力的に行い、文藝春秋社「文 學界」に掲載を経て現在、光文社にて執筆中。

【コメント】
地域振興文化事業として神保町映画祭により制作された映画「ここから/澤口明宏監督」ではヒロインを演じ、同作品はドイツハンブルグ日本映画祭に招待されました。とても素晴らしい映画祭の司会進行に選んでいただきありがとうございます!

さて、応募総数178作品の中から栄えあるグランプリはどの作品に輝くのか⁉
ノミネート6作品の発表まで間もなく!
グランプリは当日会場にて発表しますので、
感動の授賞式に是非ともお立合いください。
皆様の御来場を心よりお待ち申し上げます!

■授賞式■
日時:2018年11月4日(日)昼12時頃
場所:神田カレーグランプリ2018会場(小川広場)
住所:東京都千代田区神田小川町3丁目6

■受賞作品上映会■
日時:2018年11月4日(日)昼13時半~18時(多少前後する可能性があります)
場所:コトブキシーティング株式会社
住所:東京都千代田区神田駿河台1丁目2−1
お問い合わせ:info@jmf.tokyo
※会場への直接のお問い合わせはご遠慮ください。
※件名を【映画祭授賞式問合せ】としてください。

-神保町映画祭リターンズ, 実績, 新着情報

Copyright© 神保町映画祭 公式ウェブサイト , 2018 AllRights Reserved.