新着情報

グランプリ『はちみつレモネード』3/13(土)上映決定!ゲストに日本アカデミー賞監督・藤井道人監督をお迎えします!

投稿日:

今月22日に発表したTKFFC2020グランプリ『はちみつレモネード』の上映が決定しました!
ただいま申込受付中の3/13(土)「映画で語ろう・Life生きてゆく上映会」にて、グランプリ作品の上映を行います。

※事前予約制・申込は「映画で語ろう・Life生きてゆく上映会」申込フォームよりお願いします。

3/13(土) 専修大学神田10号キャンパスにて(最寄駅:九段下・神保町・JR水道橋)
 13:10より『はちみつレモネード』上映(15分)
  上映後に授賞式と監督キャストによるご挨拶を予定しています

当日は、現在公開中の綾野剛主演『ヤクザと家族 The Family』の監督で、2020年日本アカデミー賞主要三冠に輝いた藤井道人監督をゲストにお迎えいたします。

映画監督・藤井道人
1986年生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒業。
大学卒業後、2010年に映像集団「BABEL LABEL」を設立。
伊坂幸太郎原作『オー!ファーザー』(2014 年)でデビュー。

以降『青の帰り道』(18年)、『デイアンドナイト』(19年)など精力的に作品を発表。
2019年に公開された『新聞記者』は日本アカデミー賞で最優秀賞3部門含む、6部門受賞をはじめ、映画賞を多数受賞。
2020年『宇宙でいちばんあかるい屋根』
2021年「ヤクザと家族 The family」公開中

-新着情報

Copyright© 神保町映画祭 公式ウェブサイト , 2021 AllRights Reserved.