新着情報

【作曲家 神馬譲(じんまゆずる)さんの特別審査会参加が決定しました】  

更新日:

この度、作曲家の神馬譲(じんまゆずる)さんの特別審査会参加が決定しました。

先日、千代田区社会福祉協議会主催で開催された映画講座

“かがやき大学「プラチナ洋画劇場」”にもゲスト講師でお越しくださり、

今回特別審査会にもご協力頂くことになりました。

神馬譲(じんまゆずる) 作曲家

北海道出身。フリーランス作曲家として映画・舞台・アニメ等の劇伴や、ゲーム・唄物まで幅広く制作を行う。
2014年、”第二回GACKT×東京フィルハーモニー交響楽団「華麗なるクラシックの夕べ」”のメインオーケストラアレンジ。
2017年5月にドイツで開催された「第18回ハンブルク日本映画祭」にて上映された澤口明宏監督の映画「ここから」の劇伴音楽を担当。唄物から劇伴、ロックからオーケストラまで対応出来る制作の幅と、壮大で劇的な作風には特に定評がある。

   
公式ホームページ
http://jinmajinma.net/

-新着情報

Copyright© 神保町映画祭 公式ウェブサイト , 2018 AllRights Reserved.