新着情報

【第3回東京神田神保町映画祭 応募総数について】

投稿日:

第3回東京神田神保町映画祭を応援していただき誠にありがとうございます。
「願い」をテーマとした今年もまた、多くの方より力作をお寄せいただき、
応募総数は146作品となりました。

これより、スタッフによる「予備審査」、千代田区民による「まちのひと審査会」、首都圏映画サークルの学生による審査「学生審査会」、有識者による「特別審査委員会」を経て、各賞を決定いたします。

直近では、来たる7月29日(土)に、かんだ連雀にて「まちのひと審査会(第一回)」を開催。ご来場の皆様に、本年の東京神田神保町映画祭応募作品の中から、予備審査を通過した作品の本審査をして頂きます。
本審査では、1本30分以内の短編作品を鑑賞し、ストーリーや映像などの10項目を3段階で評価します。

審査・評価と言っても、専門的な知識は不要、映画がお好きならどなたでもご参加いただけます。
全作品を観る必要はなく、作品上映の間の途中参加・途中退出も自由です。
さまざまな作風の自主製作映画に触れられる、またとない機会ですので、ご興味のある方はぜひご予約ください!

東京神田神保町映画祭「まちのひと審査会(第一回)」

【日 時】 平成29年7月29日(土) 13時30分~16時(受付開始13時~)
【場 所】 かんだ連雀(東京都千代田区神田淡路町2-8-1)
【定 員】 30名 ※要予約
【申込み】 申込み専用メールフォーム へ必要事項を記入の上、送信してください。
【対 象】 千代田区在住、在学在勤の方を中心といたしますが、区外の方でもご興味のある方はご参加いただけます。
【内 容】 本年の東京神田神保町映画祭応募作品の中から、予備審査を通過した作品の本審査をして頂きます。1本30分以内の短編作品を鑑賞し、ストーリーや映像などの10項目を3段階で評価します。
【主 催】 東京神田神保町映画祭 事務局/高齢者活動センターかがやき大学(千代田区社会福祉協議会)

【問合せ先】東京神田神保町映画祭 事務局 info@jmf.tokyo

-新着情報

Copyright© 神保町映画祭 公式ウェブサイト , 2019 AllRights Reserved.