神保町映画祭リターンズ 新着情報

【かがやき増して!第17回東京神田神保町映画祭リターンズ上映会】

投稿日:

第17回東京神田神保町映画祭リターンズ上映会が盛況のもと終了いたしました!

ご来場の皆様、応援してくださった皆様、
誠にありがとうございます!

今回の「東京神田神保町映画祭リターンズ上映会」は、千代田区社会福祉協議会様との共催イベント。昨年に引き続いて、千代田区社会福祉協議会様から澤口明宏監督へ映画講座のご依頼をいただいたのがご縁で、今回の共催が実現しました。

当日は千代田区高齢者総合サポートセンター「かがやきプラザ」にて、
「かがやき」をテーマにセレクトされた4作品を上映いたしました。

地元のアクティブシニアの生きがい・仲間づくりの一環として
千代田区社会福祉協議会が開催している講座・講習会「かがやき大学」。
今回は、このかがやき大学とのコラボレーションで上映作品がセレクトされました!

なお、MCは、声優の上原すずさんが務めてくださいました。

上映作品
「青三十二才」            監督:野本 梢
「鰤の大晦日」            監督:西安 健
「なめくじ劇場 THE MOVIE 再会」    監督:イッキ
「紳士のスポーツ」            監督:宝 隼也


会場のひだまりホールは、皇居のお濠をすぐそこに望む絶好の立地。
いつもはステージやパーテーションを下げ、サロンとして開放されています。
当日も、間もなく見ごろを迎えるお濠の蓮の花に、夏らしい日差しが降り注いでいました。

上映会には「青三十二才」の野本 梢監督、「鰤の大晦日」の西安 健監督、キャストの柴﨑泰成さん、「なめくじ劇場 THE MOVIE 再会」のイッキ監督、キャストの亀岡孝洋さんがお越しくださり、作品にまつわるお話を聞かせてくださいました。

野本 梢監督「青三十二才」は、母親代わりとなって妹を大事にしてきた姉が、妊娠を機に結婚しようとする妹を、送り出そうと決意するまでの物語。繊細な心の動きを追う映像が印象的です。

舞台挨拶では、特徴的なタイトルのお話や、物語に登場する手遊びが、監督自身の幼いころの体験に着想を得ていること、3カメで1人1人を追って長回ししたというクライマックスシーンの撮影についてお話しいただきました。

「青三十二才」は9月8日(金)~9月14日(木)の期間限定でWEB配信されます。
配信期間など、詳しくはこちら

西安 健監督「鰤の大晦日」は、頂き物の鰤を捌けずにもてあました夫婦が、長らく会っていなかった料理上手のおじさんを訪ねていく……という年末の1シーンを切り取った、ほんのり温かい気持ちになれる作品。

舞台挨拶では、昔、監督のご両親が頂き物の鰤をもてあましたことがあったり、実際に長らく会っていなかったおじさんがいらしたりと、着想のきっかけになった体験についてお話しいただきました。
また、撮影に使った鰤は築地の有名店から仕入れたもので、見栄えがするよう「ハンサムな」鰤を選んでくれたのだとか。撮影後はもちろん“おいしくいただいた”そうですよ!

昔ながらの習慣がモチーフになった作品ということで、観客のみなさんもいろいろ思い出すことが多かったよう。監督の地元、広島県や九州では鰤を大晦日に用意するけれども、関東では鮭を用意する……といった地域ごとの違いや、頂き物で困ったエピソードなどが続々と飛び出しました。

「鰤の大晦日」は8月11日(金)~8月17日(木)の期間限定でWEB配信されます。
配信期間など、詳しくはこちら

 

 

イッキ監督の「なめくじ劇場 THE MOVIE 再会」では、冒頭、“再会”のシチュエーションが明らかになるとドッと笑いが。その後もテンポよく畳み掛けられる笑いの応酬に、客席が湧き上がっていく様子が伝わってきました。

 

舞台挨拶でもまるでコントのように軽妙なやり取りを繰り広げたお2人。長回しで何回も撮って編集するという制作スタイルのお話や、実際にある店舗の倉庫を借りたという撮影のエピソード、“汗光る熱演”と思いきや、実際にとても暑いロケーションだったことなどをお話しいただきました。

観客の方からは「テンポのいい流れで、喜劇王チャップリンの作品が思い出された」というコメントも飛び出しました!

「なめくじ劇場 THE MOVIE 再会」は9月22日(金)~9月28日(木)の期間限定でWEB配信されます。
配信期間など、詳しくはこちら

宝 隼也監督の「紳士のスポーツ」は、ゴルフをたしなむ物静かでダンディな紳士の日常が、ほんのり輝く瞬間を捉えた作品。「ゴルフと恋は紳士の嗜みである」という彼の座右の銘が、観終わった後、より魅力的に響いてきます。

主人公と年代の近い紳士淑女も多かったこの日の会場。みなさんそれぞれ、じんわりとなにか感じるものがあったのではないでしょうか。

「紳士のスポーツ」は8月25日(金)~8月31日(木)の期間限定でWEB配信されます。
配信期間など、詳しくはこちら

第17回東京神田神保町映画祭リターンズ上映会は、自主映画を通じて、世代を超えた映画ファン交流のひとときとなりました。

次回は、先日公募を完了した「第3回東京神田神保町映画祭」の「まちのひと審査会」を開催予定です。

東京神田神保町映画祭「まちのひと審査会(第一回)」

【日 時】 平成29年7月29日(土) 13時30分~16時(受付開始13時~)

【場 所】 かんだ連雀(東京都千代田区神田淡路町2-8-1)

【定 員】 30名 ※要予約

【申込み】 東京神田神保町映画祭 事務局(info@jmf.tokyo)へ、まちのひと審査会参加の旨とお名前、参加人数を明記したEメールをお送りください。

【対 象】 千代田区在住、在学在勤の方を中心といたしますが、区外の方でもご興味のある方はご参加いただけます。

【内 容】 本年の東京神田神保町映画祭応募作品の中から、予備審査を通過した作品の本審査をして頂きます。1本30分以内の短編作品を鑑賞し、ストーリーや映像などの10項目を3段階で評価します。

【主 催】 東京神田神保町映画祭 事務局/高齢者活動センターかがやき大学(千代田区社会福祉協議会)

【申込み・問合せ先】東京神田神保町映画祭 事務局 info@jmf.tokyo

最新情報は東京神田神保町映画祭公式サイトをご覧ください。
http://www.jmf.tokyo/

神田と映画を愛するみなさまのご来場をお待ちしています!

-神保町映画祭リターンズ, 新着情報

Copyright© 神保町映画祭 公式ウェブサイト , 2018 AllRights Reserved.