新着情報

第3回東京神田神保町映画祭 一次審査通過作品発表

更新日:

第3回東京神田神保町映画祭を応援していただき誠にありがとうございます。
応募総数146作品より、一次審査を通過した20作品を発表いたします。

園田 新      「DEPARTURE 」
猪浦 直樹    「田吾作どんのいる村」
三輪 江一    「おいしくいただきました。」
奥田 悠介    「鼓動する惑星」
霞 翔太      「離れても離れてもまだ眠ることを知らない」
三ツ橋 勇二  「嘘をついて」
佐野 大      「徒花の季節に」
遠藤 健一    「ぶきっちょ」
磯部鉄平     「海へ行くつもりじゃなかった」
王奇        「となりあい」
谷本美毅    「漫画家西山進71年目の夏」
山崎 スヨ    「ドリーミング・ジュエルズ」
緑茶麻悠    「Wind Chime」
張 時偉     「SAKURA」
宮部一通    「帰ろう」
前田清也    「父と母の父と母」
陰山涼      「FROM 008 TO OUTER SPACE」
井坂 優介  「千のひとつまえ」
祝 大輔    「沈黙するポムポムの悪戯」
シガヤダイスケ  「春みたいだ」

(順不同、敬称略)

上記20作品より、現在実施中の千代田区民による審査「まちのひと審査会」、これより実施される首都圏映画サークルの学生による審査「学生審査会」、有識者による「特別審査委員会」を経て、各賞を決定いたします。

なお11月23日(祝)には、第3回東京神田神保町映画祭入賞作品の栄誉を讃えるべく、
東京神田のシンボル「神田明神」(正式名称・神田神社)にて授賞式を実施いたします。

入賞者ならびに関係者の皆様はもちろん、どなたでもご入場いただけるイベントですので、お誘いあわせの上、ぜひご来場ください。
※各賞については厳正・公平を期し、全審査結果の集計を以て決定いたします。審査結果に関するお問合せ等はご応募の方・審査にご参加の方を問わず承れませんので、ご遠慮くださいますようお願いいたします。

東京神田神保町映画祭実行委員会

-新着情報

Copyright© 神保町映画祭 公式ウェブサイト , 2018 AllRights Reserved.